<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ナイト2000への道・2

教習所の先生は、教官といいます。
「教官」って聞くと反射的に「ヒロシ・・・」と思うのは私だけではないはず。
f0166383_13514716.jpg

先日適性検査とやらを受けてきました。
教室には年齢がバラバラの生徒が4人、なんつうか完全に夜間学校の補習にしか見えない。
久しぶりの引き算式や、三角をどのくらい早く書けるかという単純作業の他、
「憂鬱になり死にたくなることがありますか」
「ふと、死にたくなる時がありますか」
など若干ニュアンスをかえつつもなんとか自殺願望を聞き出そうとするテストなどを受けました。

その後、車の運転とはこういうもんだぜ、っていうビデオを見たのだけど、
「車の世界・・・それはスピードと破壊の世界です」
というナレーションに一気にテンションが下がる。
こわいッスね。
[PR]
by folkmonica | 2009-04-28 13:59

ナイト2000への道

赤子がアグレッシブな動きをするようになり、なかなかまとまった文章が打てないのでごわす。
そんな中、誕生日の目標通り教習所の申し込みをしてきました。
この土地では高校生のうちにみな免許をとるらしく、春休みあけの4月は1年のうちで1番空いているそう。
確かに今のところ教習所内で見かけたのは、出稼ぎっぽい外国人と歯の溶けたヤンキーの2人だけ。
教習所で友達できるかな?なんて思っていたけど、ちょっとだけ難しい気がした春の午後でした。
それにしても本当に免許が取れるのだろうか・・・。
入所申し込みの時にも「オートマですか?」と聞かれて「わかりません」と即答。
だってわかんねえんだもの。
[PR]
by folkmonica | 2009-04-26 09:31

年をとる

4月8日、お釈迦様とともににお誕生日を迎えました34歳。34歳かー。34歳といえば、あれだ、その、

特になにもないですね。

千木良さんと電話で「目標をもつ」ということについて話をしたばかりなので、ちょっくらたててみました。

1.毎日体操する(体をやわらかく)
2.車の免許をとる(便利)
3.ふてくされない(大人だから)

地味ですが、ちいさなことからこつこつと。牛の歩みも千里というではないか。

つうわけで今日も朝からNHKラジオ体操。
第2って、意外に激しい。
[PR]
by folkmonica | 2009-04-11 07:05

またたび

突然段ボールが名古屋でライブやるってんで、そうだついていっちゃえ!と1泊2日の家族旅行。
桜満開の名古屋、おいしくて楽しくてライブもよくて、かつ地獄のように疲れました。
赤子は移動中もちろん一瞬も黙ることなく泣き続け、新幹線では旦那さんとかわるがわる抱いてあやしてデッキで過ごす。
いやあやっぱり他の乗客に悪くてさ、座席になんていられないよね。
ちょっとでもウキャアと声を出したらササッと連れ出し、梨元勝ばりに恐縮しながら頭を下げて歩く・・・。
しかしありがたいことにたくさんの方が声をかけてくださって、それはそれはうれしかった。
おばあちゃんから若い男の人まで、「がんばってね」「かわいいねえ」「大変ですよね」などなど・・・。
なにしろ恐縮して全長3cmぐらいになってる身としては、こういうやさしさに胸がいっぱいになります。
知らない人たちありがとう!!
おかげで無事、小倉トーストと手羽先とひつまぶしが食べられました!!あと名古屋城も行った!!中林竹洞展も見た!!
王道だなー。
[PR]
by folkmonica | 2009-04-10 09:41

違和感

近所の郵便局でBGMにクイーンがかかっていました。
そういう感じで攻めてくるとはおそるべし民営化。

f0166383_1029286.jpg


そしてお気に入りのベストを着たフレディ。すごい柄。
[PR]
by folkmonica | 2009-04-02 10:31

心配になる

おかあさんといっしょにでてくる「ワンワン」ですが、
f0166383_8193315.jpg

中の人はチョーさん、驚きの51歳。

そんなワンワン(チョーさん)が今期からつんく作曲の相当アップテンポな曲にチャレンジ。
体調が、彼の体調が心配すぎる。
いや、もしかしてこの曲の時だけは中の人が別人に・・・?
見るたびにハラハラするって。←越中

[PR]
by folkmonica | 2009-04-01 08:32