<   2010年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

かわいそう

先日2歳になったばかりの息子ですが、最近新しい表情をおぼえました。
眉間にしわをよせ口をとがらせて、泣きそうな顔(でも演技)で「フ~ン・・・」と言いながら近寄ってくる。
何事かと思いきや、どうやら「かわいそう」な時にそうなるらしい。
主にDVDやテレビを見ている時に発生する「かわいそう」は、
例えばトーマスが大失敗してしまった時。
トイストーリーのバズが階段から落下した時。
ボルト(犬)と飼い主のお別れのシーン・・・etc。
じっと画面を見ていたと思いきや、件の「フ~ン・・・」でこちらに走ってくる。

泣く、笑う、怒る、はまだわかるけど、
どんなタイミングでこんなオチビさんに「かわいそう」が生まれたのか、私にはよくわかりません。
「かわいそう」は相手の気持ちにならないとわからない感情だと思うので、
それを理解するってことはつまり自分も「かわいそう」な立場になった時にその「かわいそう」を理解したってことで・・・。

ダメだ、わからん。
わからんけども、息子の心にはもう「かわいそう枠」ができたってこと。

感情って、単純なパーツのよせあつめが複雑な模様に編みあがるようなもんだから、
その一つ一つのパーツの色が、はっきり鮮やかであると美しくていいなと思います。
どんどん生まれる新しい感情をきわめてくれ、息子よ。
ビリビリ感電しながら生きろ。


ちなみに友人のU子さんの息子は、CMを見て「役所広司がダイワハウスって言えないの・・・」と泣いていたそうです。
よっぽどかわいそうだったのか。
[PR]
by folkmonica | 2010-06-26 19:41